teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/160 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

1942年、若林伸篤(化学者、大工?)博士、お誕生日おめでとうございます!(もう2時間ほど過ぎましたが。がくっ。)

 投稿者:米工房★久保元宏  投稿日:2009年 3月10日(火)02時09分8秒
  通報
  >風の旅人さん
>かまくら作りは雪の積もらない地域に住む人間の憧れでおます。

■「作り」は、ほんと、大変なんです(笑)。
しかも、今回は20人も入れる巨大カマクラ!
でも、「遊ぶ(=呑む&食べる♪)」のは、サイコーです♪
カマクラ内で赤ら顔の、若林博士と私のツー・ショットを下記に添付させていただきます~♪

>いかなごのシンコ(新子)のキロ単価は、昨年も少なく高値だったと言われた金額を「1.5倍」上回る値段

■きっと、A重油や経由の値上げで漁業も大変なので、その燃料経費などをシンコ価格にも加えたのかもしれませんね~。
右も左も厳しい世の中ですね。

>御飯の友、お酒の友として久保家の食卓に春の煮物が参りますよーん!!

■で、今、世間で話題の「玉子かけご飯」に、米工房バージョンってコトで、たっぷりのイカナゴをのせて、缶ビール中です♪
うまい!春の味!
Eメールも、ありがとうございます♪
きっと若林博士も奥様と笑顔のハッピー・バースディー・イカナゴ・パーティをされたことでしょう♪
お礼の電話を申し上げたときのお母さまもお元気でしたね♪
では、我が家はしばらく、「イカナゴご飯」の日々に突入させていただきまぁ~す♪

http://www.kome-kho-bong.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:1/160 《前のページ | 次のページ》
/160