teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


久しぶりです

 投稿者:さん  投稿日:2020年10月 1日(木)21時09分52秒
  久々に覗いたらちんさわのページ終わってしまいました。残念ですがお疲れ様でした。
今日のお月様見ていたらいつもこの時期なぎさの営業最後の時に行く途中飛行機から見た月を思い出しましたので、
皆さん元気ですか
こちらは、今年病気したため年賀状お返し出来ませんでした。
失礼しました。
 
 

ありがとう

 投稿者:大阪の熊  投稿日:2020年 7月 7日(火)15時09分31秒
  長い間ありがとうございました。
なぎさのことを思い出す楽しい場所でした。
おっしゃるように、もうなぎさはないのでというのがすべてですよね。
みなさんの中によい思い出として残っていけば…。
礼文は遠くになりにけりです。
元々遠いか。
 

懐かしくて…

 投稿者:うさぎ  投稿日:2020年 6月29日(月)21時43分23秒
  はじめまして。10年ちょっと前になぎささんに泊まった夫婦です。
凄く暖かい宿で、料理も美味しくって、かあさんはかわいくって文夫さんは面白くって、おかえりなさいが聞きたくまた泊まりたい宿でした。懐かしさにかられ、検索してやっとたどり着いた掲示板。しかし閉鎖される前日…間に合いました。管理人さんお疲れ様でした。
ブログの方チェックしました。かあさんのおかえりなさいが聞けないのは寂しいですが、文夫さんはお元気でしょうか?コロナの中皆さんお体にはお気をつけ下さい。



 

ありがとうございました

 投稿者:とみ  投稿日:2020年 6月19日(金)10時26分2秒
  もう長いことになりますが、年に何回かここに来て「なぎさ」のことや島のことを思い出すのが楽しみでした。
「なぎさ」の情報も年々少なくなり(当然か)、加えて島の情報も減っていく中で、本当に細くなってしまいましたが、なぎさや島へ一番太いパイプだったのが、この掲示板でした。
長い間、楽しませていただき、ありがとうございました。幸いにもお礼を述べることができました。
残念ながら、ちんさんにはお目にかかったこともないのですが、遠くからご多幸をお祈りしております。
 

お知らせ

 投稿者:ちんさん@管理人  投稿日:2020年 6月 9日(火)14時13分34秒
編集済
  皆さまにお知らせ致します。
長い間、このホームページを公開して来ましたが、今月一杯で、終了しようと思っています。
更新も出来ず、放置状態でなんら情報も提供出来ずでした。今は、色んなコミニティの場を作れるようになりましたし、新しく皆さんと繋がれる場が作れればと思います。コロナウィルスにより、皆さんも働き方、生活が変化している中、心身共々健康でありますよう、願っています。ストレスが溜まりがちになりますが、思っている事、感じている事は、はっきりと言葉で伝え、決して攻撃的にならず、分かり合える会話をして行って下さい。
ブログは続けています、なぎさのミーティングで検索して下さい。また何かあればお知らせいたします。
長い間、ありがとうございました。
 

久々に掲示板を訪れました

 投稿者:zawa  投稿日:2019年10月24日(木)21時28分7秒
  久々にちんさんの掲示板を訪れました。
するとそこには、”なぎさの跡地”という文字が・・・。どういうこと?
なぎさは更地となっていたのですね。
いつの日にか、なぎさの再開を夢見ていた私でしたが・・・。
寂しい気持ちと楽しかった思い出が交錯し、時の流れを感じました。

「zawaさん、お風呂5分でお願いします!」「ご、ごふんですか?」
ほんと、おもしろい宿でした。
文夫さん、お母さん、ありがとうございました。

それから、ちんさん、掲示板の運営ありがとうございます。
このような情報を知ることができるのも、ちんさんの掲示板のおかげです。
また訪問させていただきます。

 

(無題)

 投稿者:ちんさん@管理人  投稿日:2019年 9月24日(火)20時38分1秒
  ゆさん、投稿ありがとうございます。
礼文島に行かれたのですね、変わらない風景がそこにあるだけで、懐かし思い出も残っているのですよね

前回詳しくは書きませんでしたが、母さんは5年ほど前に亡くなっています。でも思い出は皆さんの心の中に残っているでしょ。
 

民宿なぎさ跡地行ってきました

 投稿者:  投稿日:2019年 9月20日(金)10時30分14秒
  礼文島に行き、バスで周り、民宿なぎささんの跡地の隣のお宅で話を聞く事ができました。
札幌にお母さんと移住されたとの事でした。
しかし、バスの中で人に聞いた処、「未だ居るよ」という方や、「お母さんはもう亡くなった」と言う方もいて、人により情報が異なり正確な情報は不明です。
雨に降れら大変でしたが、やはり、いい処ですね。
また何年後かに行きたいと思います。
 

はじめまして

 投稿者:ちんさん@管理人  投稿日:2019年 8月15日(木)20時45分27秒
  民宿なぎさは、今はもうありません。
宿も閉め、その後解体し、更地になりました。
私も数年礼文島には行っていませんので、今の状況も分かりませんが
もし、行かれるようでしたら、またご報告下さい。
ありがとうございます。
 

2003年9月にお世話になりました

 投稿者:  投稿日:2019年 8月13日(火)22時06分32秒
  久々に時間ができたので、行きたいと探してたのですが、宿名がやっと出てきたので、伺おうかと思っていましたが、もうされてないのでしようか?
情報ありましたら、教えて頂けませんでしょうか。
宜しくお願いします。
 

レンタル掲示板
/32