teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


桃岩

 投稿者:ちんさん  投稿日:2014年 7月 6日(日)12時13分37秒
  ?岩はイブキトラノオが満開でした
 
 

なぎさ

 投稿者:ちんさん  投稿日:2014年 7月 6日(日)12時08分57秒
  今、なぎさ前のテトラにいます
波はおだやかで心地良いです
12時のアナウンスが今流れましたお昼だよ~っと文夫さんの声が聞こえてきそうです
 

礼文島へGO

 投稿者:ちんさん@管理人  投稿日:2014年 6月24日(火)00時10分45秒
  もちろん!
憶えていますよ、1,994年に会っていますね。

来月は、久しぶりに礼文に帰ります。なぎさがないので、宿泊場所が困りますが
旅館うきしましか知りまん、旅館を始めたころ、お茶でもどうぞと言ってくれて、お風呂や
部屋を見せてもらった事があります。予約の電話をしたら、おばちゃんの懐かしい声でした。
それから数日後、おばちゃんから連絡があり、礼文島観光協会がモニターツアー募集
をしていて、申し込むとフェリー運賃が無料になったり、観光バスが安くなったり
するから、申し込みしたらいいよ・・・・と教えてくれました。
翌日申し込みました。先着600名なので、もし、礼文に行く計画のある人で、指定の宿に
2泊以上すれば参加できます。9月30日までですが定員になれば締切りです。

北岸さん、皆さん、久しぶりの礼文情報流します。楽しみに待っててね。
 

なつかしい

 投稿者:キタギシ  投稿日:2014年 6月22日(日)20時10分46秒
  なぎさの最近の姿(といっても昨夏)の写真、久しぶりで懐かしかったです。
ちんさん、覚えてもらってますか?
 

礼文に帰る

 投稿者:ちんさん@管理人  投稿日:2014年 5月17日(土)00時21分4秒
  こんにちは~
7月始めに、礼文に帰ることにしました。何年振りか思い出せませんが、懐かしさがこみ上げてきます。もし礼文で私を見かけたら、声をかけてください。数日しかおりませんが
 

祝20年

 投稿者:ちんさん@管理人  投稿日:2014年 2月 6日(木)00時18分31秒
  2014年は私にとって、記念すべき年となります。
1994年9月に民宿なぎさ26連泊をしてから20年目の年となるからです。
26日間のあいだになぎさで出会った友達と今も友達でいれること
それが、なによりもうれしく思います。

昨年の秋、鎌倉で12年ぶりになぎさのお客さんと再会しました。その際
東京で友達にも12年ぶりに再会しました。
そして今年は祝20年、再会をスタートさせます。

下の写真は鎌倉での集まり
 

つづき・・・・

 投稿者:ちんさん@管理人  投稿日:2013年 9月16日(月)21時25分6秒
編集済
  なぎさのペンキぬり替えないと・・・  

2013・夏

 投稿者:ちんさん@管理人  投稿日:2013年 9月16日(月)21時16分31秒
  なぎさ前写真他(モデル:やっちゃんと子供たち)
写真をみながら、にやつき、玄関をこじ開けて中に入りたくなります。
そんな事思うのは私だけ??
 

待ってるよ

 投稿者:ちんさん@管理人  投稿日:2013年 9月 4日(水)00時42分43秒
  四国のやっちゃんが無事に礼文の地を踏みました。おめでとー
写真待ってるよ~  故郷は礼文島

きたさん、私はまだ帰れない
 

ご無沙汰しております

 投稿者:きた  投稿日:2013年 8月23日(金)14時57分56秒
  ちんさん、ご無沙汰しております。
なぎさが営業しなくなって、もう何年経つのでしょうか?
自分は、今でも懲りもせず、毎年の様に礼文に帰ってます。
その度に必ず、なぎさの残党?の方に必ず会います。
その顔振れは、限られてはおりますが、嬉しい限りです。
礼文は今でも、旅人を優しく向かい入れてくれます。
温泉が出来たり、突然、奮部の灯台の近くに建物が出来たと思えば、映画のロケセットだったり、ここは、今年7月に北のカナリアパークとしてオープンカしており、なかなか盛況の様ですが、実際にに見てもらえればわかると思いますが、この建物の周りに植えられた木が礼文には、似合わないものなので、ちょっと違和感があるのは、否めまなっかたり・・・・・。
また、新しい桃岩トンネルが掘り始められておりますが、これが、随分と下の方に入口があり少々びっくりするほどです。
この様に、少しづつ変わりつつありますが、変わらないのが、花の浮島である風景、数は、一時より減ってはいるようですが、ここを訪れる旅人の気持ち、などなど、たくさんあります。
ちんさん、もうじき、帰られるのですね。
久々の礼文を楽しんで来て下さい。
では。
 

レンタル掲示板
/32