teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


す、すんません…

 投稿者:ろっそ  投稿日:2008年10月11日(土)22時44分54秒
返信・引用
  やっぱりポイント特定になっちゃいますね。
故意じゃないんで、ご勘弁を!!

そういや、120cmほどまでは行かないだろうけど、かなり深いところで宇宙戦艦ヤマトみたいなシルエットをしたコブダイがいました。
イシダイのデカイのと立て続けに見れたのは感動的でした。
一時はショボくれましたが、すでにまた佐渡に行きたくなってます。

コソ練で茨城に行こうかと思っているんですが、どうなんでしょう??
あまりスピアで茨城って聞いたこと無いですよね…。手銛OKなところなのに。
原発の問題があるのか、潮の流れがキツイのか。
筑波サーキット行くことを考えたら同じくらいの距離なので、いいかなぁと思うのですが。
何か情報があったらよろしくお願いします♪
 
 

>ろっそさん

 投稿者:だるま丸@管理人  投稿日:2008年10月11日(土)09時31分41秒
返信・引用
  ポイント特定に繋がる記載部分を削除させて頂きました。
ご理解願いますm(_ _)m

今回は苦い佐渡遠征になってしまいましたが来年またご一緒しましょう^^
コソ練もありだし、陸上で息止めやるだけでも効果あると思います
来年楽しみにしてます♪
 

レスありがとうございます。

 投稿者:ろっそ  投稿日:2008年10月11日(土)09時25分37秒
返信・引用
  たぶんそんな事だと思っていました。
調べていただいてありがとうございます。
どうにもこうにも地元警察の方の対応が「折角東京から来たのに…」と哀れんでいるようで。
警察に味方されるのが者過ぎ新鮮な体験でした(笑)
そこに期待をかけて漁協に行ったのですが、漁労長不在じゃ…。

けど、だるま丸さまのお陰で少し気分が晴れました。
違法行為じゃないんですね、ホッとした~。

来年、またシーズンになったら気を取り直して行きたいと思います。

けど、夏に紹介してもらったあのポイント、
沖のイシダイポイントは確かにサザエが乱舞(?)してました。
それだけを狙うなら1時間で100コは軽いくらいに。
そんな所で怪しまれる行動とっている方にも確かに問題ありかと、少し反省。

今年は遠征する財力が底を付いたので、また来年よろしくお願いします。
今から貯金を貯めてシーズン中に数回行ければと思ってます。
嫁も同行なんで、それまでにどこかでコソ練しておかないと…。
 

>ろっそさん

 投稿者:だるま丸@管理人  投稿日:2008年10月 9日(木)23時38分31秒
返信・引用
  おっしゃる通り、確かに新潟県内水面漁業調整規則の第27条、禁止項目に「潜水器(簡易潜水器を含む。)を使用する漁法」とありますね。
漁師の方はシュノーケル(スノーケル)を指して言ったのだと思いますが、シュノーケル(スノーケル)は水面での呼吸器具であり、これにより潜水時間を延長することは不可能です。
また潜水器とは今Yahoo辞書で引くと「潜水するために用いる器具。水上から空気を送る兜式(かぶとしき)のもの、圧搾空気を携帯するアクアラング式のものなど。潜水器。」と出ました。
つまりボンベですね。
ということで、シュノーケリングでの手銛による魚突きが新潟県の条例を犯すことはないと思います。
とは言え、今回、漁師の前でのろっそさんの対応は間違っていなかったのかもしれませんね。
怒りを逆なでしても先々いいことありませんし。。。
もっといろいろポイントお教えしとけばよかったですね
まぁこれに懲りずによかったら来年またご一緒しましょう
極力気持ちよく潜れるポイントにご案内しますので^^
 

佐渡…

 投稿者:ろっそ  投稿日:2008年10月 9日(木)12時36分24秒
返信・引用
  火曜日仕事を終わらせて2時間仮眠を取って深夜1:30に家を出て佐渡に言ってきました。
始発の船は波が出ていたせいか結構揺れてました。
前回のポイントへ直行して、沖のイシダイのポイントへ。
やはりいました!大量に♪
70cm以上はあろうかの銀色に染まった口黒も…!
さぁ潜ろうかと思い、岸に目をやると警察の車が。
コレがうわさに聞くやつかと思い、いったん潜ってから浮上。
魚もまだ逃げる気配はまるで無く、次はいける!!
次は勝負!と思った矢先、サイレンとマイクでガンガン言われているので渋々エキジット。
すると漁協のオッサンが「潜水漁業は駄目」と言い放ちすぐに中止するように言ってきました。
仕方ないので一旦着替えて警察署に。
警察署の職員は魚取るのはOKとの事だったので、今度は漁協に。
漁労長はルスだったようで受付の人に、さっき注意しに来た方に連絡を取ってもらったのですが、潜水漁業は駄目の一点張り。
さすがにカチンとなったので、潜るのを止めて帰路へつきました。
4:00発のフェリーに乗ってひたすら高速をとばして一日で佐渡を自走往復してしまいました。
今調べたところ、確かに新潟県漁業調整規則第27条-4に潜水道具の使用禁止があります。
現地の人間の密漁が多くて困っている、なんて言ってましたけど東京から軽トラで来ている人間捕まえてそりゃないだろ…ってかんじでした。
大枚はたいて貴重な休みを完全に無駄にして、文字通り佐渡行きは遠のきました。

グチらずにはいられなかったので、失礼させて頂きました。
 

>ろっそさん

 投稿者:だるま丸@管理人  投稿日:2008年 9月19日(金)22時05分49秒
返信・引用
  ザイロンの留め方は僕も最初はよくわからなかったけどいろいろ教えてもらってなんとかなりました。
カッチリ留めておけばほんとめちゃくちゃ頑強なんでよっぽどの大物でも安心ですね♪
心置きなくぶっ刺しちゃってください(笑

マダイはほんとに難しいと思います。
僕程度の腕ではそうそう手に出来る代物ではないですね。。。
でもトライし続けることが大事だし、ろっそさんもチャンスあると思うんで次また狙ってみてください^^

回転寿司のマダイは実は佐渡のではなくてどっかのほかの魚だったりして?w
自分で獲った魚に勝るものはないんで是非とも自分で獲って食べてください(笑
 

見ました~♪

 投稿者:ろっそ  投稿日:2008年 9月19日(金)09時30分44秒
返信・引用
  チョッキのワイヤーを切ったはいいけど、ザイロンがギリギリ通る穴で、コレを広げようとしたら会社のドリルの刃を片っ端からヘシ折っていきました。
結局、穴の拡張無しにザイロンが通り、適当に結んで瞬間接着剤で固着!
あとは本人のスキルですね。
ワイヤーに比べて見るからに頑丈そう♪
これも教えていただいて良かったです。
まさかワイヤーが切れるなんて想像してなかったので…。

記事を読んでいると、マダイはやっぱり難しそうです。
地道にまずはイシダイ目指して頑張ります。
50cmオーバーはやっぱり迫力ありますね…。
鶏肉のようになるという言葉が忘れられません!

そういや、佐渡の回転寿司で食べたマダイ。
全然美味しくなかったけど、あれはなんだったのだろう???
 

 投稿者:だるま丸@管理人  投稿日:2008年 9月17日(水)08時33分19秒
返信・引用
  >ネロさん
お疲れさんでした^^ 来期も楽しみにしてますよ♪
長期休暇のあとの仕事はほんとだるいですが頑張ってくださいw

懐具合を気にかけて頂いてありがとうございます
実際当面懐厳しいのに出費がかさみそうなんでもう少ししてからでいいですか?
すいません^^;
 

遅くなりましたが

 投稿者:ネロ  投稿日:2008年 9月17日(水)08時18分58秒
返信・引用
  >たるま丸さん  遠征お疲れさまでした、遠征の前後も一日づつ休みだったので計5日間も休みに…今日から社会復帰ですがハッキリ言ってダルいっすわ。
今期はもう遠征は出来なそうですが、また来期お願い致します。依頼の品はだるま丸さんが懐具合がイイ時期にお渡し出来る感じでいーですか?^皿^
 

更新

 投稿者:だるま丸@管理人  投稿日:2008年 9月16日(火)23時55分9秒
返信・引用
  「魚突き」のページを更新。
2008年9月の佐渡遠征記をアップしました。

>ろっそさん
自己記録と言えば地味にムラソイの自己記録を更新しました^^;
大漁といえばイシダイは今回も大漁ですが、今回はマダイと大型キジハタを目標に掲げていただけにどうもスッキリしません・・・

ザイロンをしっかり結んでおけばよっぽどの大物でもない限り切られることはないと思うので安心ですね!
10月頑張ってくださいね^^
 

レンタル掲示板
/85