teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:43/160 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

1909年、埴谷雄高 (小説家『死霊』)さん、お誕生日おめでとうございます!

 投稿者:米工房★久保元宏メール  投稿日:2005年12月19日(月)01時25分55秒
  通報
  >風の旅人さま
>ちょいと兵庫県も日本海側へ北上すれば世間は一変『ドカ雪』溢れる銀世界~♪

■いやはや、ホント、テレビをボケ~っと観ていましたら、「おお、見慣れた屋根雪おろしね」なーんて思ってたら、ゲゲッ、滋賀県~!
とか・ゆー感じ。
いやはや、夏は猛暑&冬はドカ雪じゃぁー、たまらんスねぇー!
特に、あの屋根雪の多さ!クリスマス・ケーキの生クリームも、びっくりの量!
これじゃぁーもしかしたら、某建築士の偽装構造だったら、震度5が来る前にドカ雪で、ドカン!と、なるかも…。
あ、不謹慎発言、失礼いたしました。
■さて、土曜日は札幌で米穀業界の会議に出た私。
ついでに、映画館で映画を3本(!)観てきました。
バカだねぇ~の、『東京ゾンビ』。マティーニ飲みてぇの、『Mr.&Ms.スミス』。マジ実話?の、『ロード・オブ・ウォー』。
それぞれに楽しめました(笑)。
■で、札幌に宿泊し、日曜日の朝、テレビを観ていると「北海道、全域、猛吹雪!」。
おお!札幌よりさらに北に120kmの我が家に無事に帰宅できるか!?
こりゃぁー、明るいうちに帰ろう!と、思いつつも画廊で絵を観たり……(がくっ)。
そーこーしているうちに夜になり、「わっ!猛吹雪を暗闇走行すんのか!?」と、自業自得の自家用車での帰り道。
走ってみれば、たいしたことない雪。
帰ってみれば、なんと昼間は猛吹雪だったとか!沼田町はもう、雪の中に埋まっていました!
ああ。夜になってから帰宅したのが幸いだったようでした~♪
■では、その日曜の昼間、画廊で芸術作品を鑑賞している私のお宝画像(?)です♪

http://www.kome-kho-bong.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:43/160 《前のページ | 次のページ》
/160