teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


姫路市より暑い日が続く北国・沼田町のお米屋さんへ・・・。

 投稿者:風の旅人  投稿日:2005年 6月24日(金)12時33分28秒
  ★「ジェフ・ベックさん、お誕生日おめでとうございます!」って言いながら・・・。
突如襲ってきた「真夏日の暑さ」が連日、寝技の様にジワジワと攻めて来てヘロヘロに
なっている北海道沼田町のお米屋さん。ダイジョウブですか?今日もゲンキニ生きてマスか?(笑)
コンニチハ~♪ワタクシ、カゼノタビビト、イイマンネン~♪(笑)

■今日、午前11時現在の気温を比べてみても如何よ?
沼田町より姫路市の方が涼しいじゃん!?
ここ数日、最高気温が26度前後止まりで湿度も低く、およそ関西の梅雨時分とは
到底思えない快適な夏を過ごせている私等、姫路市民に対して沼田町民はと言うと・・・。
一言、辛いでしょう・・・(>_<)

★連日30度オーバーの真夏日だってね。
オマケに結構蒸し暑いってことも聞いた。それって何だかアレだよね・・・。
お株(関西の暑さ)を取らちゃったって感じやね。
「そんなモノはいらねーよ!!」って貴方達の叫びが聞こえてきそう・・・(笑)

★「如何だい?何だったら姫路へ避暑に来るかい?」何て事が言えるよ。
今・だ・け・な・ら・ね~♪

> ■私も三木露風の「赤とんぼ」は大好きです。
> でも、1日に3回も強制的に聴かされるのって、どーなんだろう。

★いやいや、そう感じない人間の方が可笑しいでしょう(笑)
でもね元宏さん、地元民は、そう言った感覚を既に超越しちゃったんですよ(^_^)
今では、そう、時計代わりなんですね。
この放送を朝聴いて「あ、もう7時なんだ!起きなきゃ!」とか・・・。
夕方の放送を聴いて「あ、5時か。早く家に帰らなあかんわ」とか・・・。
夜の放送を聴いて「もう10時か。そろそろ寝るかー!」みたいな感じです(笑)

■赤とんぼのメロディを聴いても、特別な感想とかは無くなっているけれど・・・。
逆に毎日聴かないと、一日を地元で過ごした感じもしないって言う変な気分だそうな。
龍野市民は、ある種『パブロフの犬』状態に措かれているのかも知れません。
赤とんぼのメロディが「体内時計」と連携している特例なんでしょうか?(笑)

> この曲にインスパイアされて、私も大昔に下記の曲を作りましたよ♪
> ↓
>♪お前は亡命者
> You are just a defector.
> By 久保元宏(1983年)

☆貴方らしい切り替えし♪ありがとう御座います♪
イエーイ♪イエーイ♪

> 自分が古代エジプトの民の末裔ではないかと、
> ふらつく脳味噌で幻覚しちゃいます(笑)。

★幻覚の先に見えたモノは建設中の「ピラミッド」ですか!?
沼田だと、イイトコロ「炭鉱のボタ山」って感じやないすかァ・・・( ̄_ ̄)
ほのかな夢も打ち砕く(笑)、リアリストなワタクシで御座いました!
ほな、さいならぁ~♪

http://www.kome-kho-bong.com/kaze-no-tabibito-4.htm

 
 

ジェフ・ベックさん、お誕生日おめでとうございます!

 投稿者:米工房★久保元宏メール  投稿日:2005年 6月24日(金)00時34分5秒
  >風の旅人さま
>これを耳にする度に心癒されている私

■私も三木露風の「赤とんぼ」は大好きです。
でも、1日に3回も強制的に聴かされるのって、どーなんだろう。とも、感じました。すみません、生意気を言って。
この曲にインスパイアされて、私も大昔に下記の曲を作りましたよ♪

♪お前は亡命者
You are just a defector.
By 久保元宏(1983年)

■イントロはギターメロ。
(Intro) Dmaj7 Dbmaj7 / Dmaj7 Dbmaj7 /
Dmaj7 Dbmaj7 / Dmaj7 Dbmaj7 / C#m


C#m         Am
赤の広場に 別れを告げて
Am C#m         E
コカコーラに あこがれて
C#m            Am
トゥシューズの かかとを踏みつ
Dmaj7 Dbmaj7 C#m
国を飛び出した

G#m   G     C#m
お前は お前は 亡命者
G#m   G     C#m
お前は お前は 亡命者


スターリンの肖像画を破き
赤い巨星を 引きずり降ろした
ミグ25のエンジンを吹かして
国を飛び出した

お前は お前は 亡命者
お前は お前は 亡命者

    「ボ・ウ・メ・シャ」

Em           D
赤い月日を 過ごしてみれば
Em           Am
善からぬウワサを 自分から
Em    C#  G#m G  C#m
火遊びの後は ママの元へ帰るさ

   「Ah Yeah」

信じるものは 何も無いのに
テクストだけを 信じ込んだ
クレムリンの中に
台本があった

お前は お前は 革命家
お前は お前は 革命家

   「カ・ク・メ・イ・カ?」

ママの意見に逆らったのは
オトモダチが欲しかったから
オトモダチの顔も見飽きて
自由に飛びついた

お前は お前は 亡命者
お前は お前は 亡命者

   「Dr.Sakharov」

ハグレちまった赤トンボは
季節が変わると死ぬのに
季節を変えようと
飛んで火に入る 夏の虫

>浴衣姿で縁側に腰掛け、冷や素麺を味わう一時・・・。

■連日、気温31度を超す「雪の町」沼田町です(がくっ)。
照り返しの激しいアスファルトの上で米を運んでいると、自分が古代エジプトの民の末裔ではないかと、ふらつく脳味噌で幻覚しちゃいます(笑)。
■先日の料理教室でのアフリカン・スープを作る23歳のカナダ人の画像をご紹介いたしましょ~♪

http://www.kome-kho-bong.com/

 

今日は童謡「赤とんぼ」作詞の三木露風が生まれた日です♪

 投稿者:風の旅人  投稿日:2005年 6月23日(木)23時02分36秒
  <童謡・赤とんぼ(三木露風作詞 山田耕作作曲)>

夕焼け小焼けの、赤とんぼ
負われて見たのは、いつの日か

山の畑の、桑の実を
小籠に摘んだは、まぼろしか

十五でねえやは、嫁にゆき
お里のたよりも、絶えはてた

夕焼け小焼けの、赤とんぼ
とまっているよ、竿の先

■今日は心静に始めてみました(笑)

日本人の郷愁を誘わせる名曲『赤とんぼ』
この歌詞を作り上げた三木露風の故郷は、私の住む姫路市の西隣「龍野市」です。
私ん家は姫路市と龍野市との境界に近い場所に在るんで、車だと十数分で龍野市へ行けますね。昔から馴染み深い土地で、公私共に殆ど毎日訪れている物静かな城下町です。

※三木露風・紹介ホームページ
http://www.bepro.co.jp/htmfiles/guide/tokusen_html/bunka/tokusen_bunka2.html

☆毎日、午前7時、午後5時、午後10時に『赤とんぼ』のメロディーが龍野市内に流されています♪これを耳にする度に心癒されている私で御座います~♪(^_^)

■それから、何と言っても龍野市は手延べ素麺・生産量日本一の里で御座います!!
『揖保乃糸』ブランドで全国的にも有名な品です。久保店長も素麺はお好きですか?

それをまた美味しく食べさせてくれる、風の旅人ご推薦の御店ってのが御座いましてね♪
今日は、それを特別に御教えしちゃいまーす♪イエーイ♪今日のオレは太っ腹だぜ!(笑)
     ↓
<食事処;片しぼ>
http://www.ibonoito.or.jp/tatsuno/restaurnt/green/index.html
     ↑
★ココってね、会社の製品配送に使っている赤帽運送さんに教えて貰ったんです。
風のオヤジと昔からの友人でもあってねって言えばピンと来るものがあるんじゃないかな?そう、彼もライダーなんですよ。古い国産バイクのレストアが趣味で、今日の掲示板に添付した、今の彼の愛車バイク写真も、自分で見つけて来たボロ・バイクを修理して、その車体に見合ったサイド・カーを探してきて自身で接合し、同色にオール・ペイントし直したんですよ。そんなオリジナル・マシンを乗りこなす超ベテラン・ライダーでも在りまして、私なんぞ足元にも及ばないライディング・テクニックの持ち主で御座いますー♪(>_<)

■あれは去年の夏の出来事・・・。
7月末の週末のお昼時に「やぁ♪」って不意に我が家へ例のバイクで現れた彼。
     ↓
「もう飯は食ったんかい?」(赤帽ライダー)
「いや、未だやけれど・・・」(風の旅人)
「そやったら、今から一緒に素麺を食いに行かへん?龍野まで!」(赤帽ライダー)
「へ?今からけ?何処か美味しいところ知ってんの?」(風の旅人)
「ふふふ、まぁ、騙されたと思って付いてきいな!兄ちゃん!」(赤帽ライダー)
            ↑
☆この日は特に用事とか無くて暇やったけれど、正直な話、暑くて外に出るのは嫌やってん(笑)
でも、折角のお誘いやし、美味いもんが待っていると在っては、旅キチ・B級グルメ・ライダーな風、動かぬ訳が御座いません!もし、期待倒れな結果に終われば、後で彼を「コノヤロウ!」とお店の外で締め上げれば済むことやしね!(笑)

冗談はさて置き、炎天下の空の下、自宅からマイ・バイク(カワサキZZ-R1100D6)と共に連れ出された私は、導かれる間々、龍野城下の古い町屋が立ち並ぶ狭い路地を入り込んだ一角に辿り着いた。それが今回紹介しました「食事処;片しぼ」だったんです。
いやぁ、この世に生まれてから、数えるのもバカらしい位に手延べ素麺を食べてきましたが、ココで食べた素麺料理が一番美味かったー!赤帽ライダー情報!恐るべし!!(>_<)
ホンマに、冗談抜きで、めっちゃ美味いっすー!元宏さんにも食べさせてあげたいね♪

☆赤とんぼの町内放送流れる龍野の町屋。
浴衣姿で縁側に腰掛け、冷や素麺を味わう一時・・・。
関西の夏も、結構ええもんよ~♪それじゃーねー!

http://www.kome-kho-bong.com/kaze-no-tabibito-4.htm

 

筑紫哲也さん、お誕生日おめでとうございます!

 投稿者:米工房★久保元宏メール  投稿日:2005年 6月23日(木)00時38分54秒
  >風の旅人さま
>子供達の容赦無い質問の連打

■質問の中には、「夜高キティちゃんは、いくつ売っていますか?」とゆーのもありまして、「インターネットで大人気で、もう売り切れましたよ~♪」と答えると、「がくっ。」としていましたよ(笑)。

>「かに道楽」のCMソング

■残念ながら、北海道人は、その曲も含めて浪花のモーツアルト先生の作品を鑑賞する機会に恵まれていないんです。
■ただ、「♪はっかったーの・しおっ!」のコマーシャルを製作した大阪の広告代理店の社長夫婦と、伯方の塩★元社長の故・松本永光氏夫婦と一緒に、某高級フレンチ・レストランで食事をしたことがあります。もちろん、おごってもらいました(笑)。松本さんは、ブルゴーニュ・ワインの騎士の表彰をされていて、ワインの話題でも盛り上がりました。
■毛ガニはいつも、「浜ゆで」されたものを、宅急便で送ってもらいのですが、そんな”お手軽料理”ばかりではなくて、ふつーは、けっこーマジに料理をする会でもあるんですよ(笑)。
ほらね!

http://www.kome-kho-bong.com/

 

とーれとーれ♪ピーチピーチ♪カニ料理~♪(BY 浪花のモーツァルト『キ○・タロー』先生より)

 投稿者:風の旅人  投稿日:2005年 6月22日(水)22時35分34秒
  ☆ハイ♪今日は沼田の未来を支える(?)成長著しい小学生15人の『討ち入り(体験学習)』に遭遇して『返り討ち(対応)』に追われた久保商店の若き主様、お疲れ様で御座います。
中々、賑やかそうで良かったんじゃないですか。子供達の容赦無い質問の連打に臆する事無く、我等がミスター久保商店はお答えになったようで・・・。一部、焦った質問もあったようですが・・・・(笑)

> 今日は、「かにの日」

■これ、私も知っていましたよ~ん♪(笑)
大阪のかに道楽は、関西人な私、昔から馴染みの在る場所で御座いますから・・・。
学生の頃は、良くホロホロと金も無いのにコノ近辺を放浪していたもんです(笑)
ハァ、長い事、かに道楽なんて行ってないなァ・・・。
何かカニが食いたいって欠食児童みたいなボヤキに変わってきたでホンマ( ̄_ ̄)

本日のオマケ・ぱーとつー;私の住む兵庫県がこの世に生み出した偉大(?)な作曲家であり、「かに道楽」のCMソングを作られた事でも有名な『キ○・タロー』大先生のお写真を添付致します♪(・・・権●問題はクリアしておりません・・・悪しからず)(笑)

http://www.kome-kho-bong.com/kaze-no-tabibito-4.htm

 

今日は、「かにの日」(←これ、マジっすー。笑)♪

 投稿者:米工房★久保元宏メール  投稿日:2005年 6月22日(水)15時05分57秒
  >「毛蟹が食いたい」ってオレのボヤキに対して如何よ?

■超変化球でしたね、申し訳ございません。
■そんな関西の「かに将軍」ライダーな貴殿に、下記の情報はいかがでしょうか?

6月22日 「かにの日」
大阪のかに料理店「かに道楽」が1999(平成11)年に制定。
星占いのかに座の初日であることと、50音表で「か」が6番目、「に」が22番目であることから。
食事券等のプレゼントが行われる。

>私の代わり映えしない『仕事風景』

■さきほど、HP『米工房』のトップにも紹介いたしましたが、今日、風の旅人さんがカキコミをしていただいた時間に、リアル「米工房」に、15人のかわいいお客様が来ていました。
小学校2年生の「生活科・町探検」という授業で、米工房に探検に来たそうです。
トップとは違う画像を下記に紹介いたします。
なんだか、子供たちのにぎやかな声が聞えてきそうですねぇ~♪

http://www.kome-kho-bong.com/

 

オッサン・ライダー仕事中!(笑)

 投稿者:風の旅人  投稿日:2005年 6月22日(水)11時26分53秒
  ☆米工房掲示板を御覧の皆様、おはよう御座います♪
昨夜から明け方まで久し振りに纏まった『雨』が降り、
今日は随分涼しい朝を迎える事が出来た風の旅人@34歳。
『kawasaki ZZ-R1100D6』と共に、余暇を旅に費やすライダーで~す♪

> ■いやはや&なんとも、それ、ほんとーなんです。マジっすー。
> ■ですから、私がこのような漢字の使い方にふれるにつけ
> ■快楽にヒエラルキーは、ありません。

★何よ?店長。貴方、やけに語るじゃない・・・(笑)
「毛蟹が食いたい」ってオレのボヤキに対して如何よ?
大方の予想に反して、この妙な論理的展開は・・・( ̄_ ̄)

■何だか酒の席で酔っ払ってさ、グダグタとツマラナイ愚痴を言う弟を
優しく諭しながら色んな話を言って聞かせる兄って絵が思い浮かんだよ(笑)

> 私は、毛ガニも、(もちろん)美味しかったけれど、
> 強い印象(=絶対的な価値)は、そのパーティで語られた
>「言葉」や、交わされた「笑顔」みたいなヤツです。

★そうだよね、うん、その通りだよ♪
幾ら、最上の毛蟹が手に入ったって、一人で食うより仲間と
ワイワイ言いながら食べる方が断然楽しいに決まっている!
人間ってさ、美味いもん食ってる時って凄く良い表情を
するもんねー!おや?私と意見が合いましたねぇお兄さん♪(笑)
これは、旅先で触れ合いの和を広めて行く私の基本でもあります。

> と、言いつつ、今宵も今頃、酒を呑んで帰宅する店長でした~♪

★先の掲示文も全て『酒で酔った頭』で書いてるんでしょう。
否、夜中にPCへ勤しむ貴方の体は常に微量(?)のアルコールを帯びた状態・・・。
そのスタイルこそが、一番貴方の持ち味を発揮するのかしらねぇ・・・(^_^;)

■毎夜、美酒(ワイン等)と美句(書籍等)の海に船出を繰り返している貴方より、
これからどんな御話が米工房掲示板に飛び出してくるのか目が話せませんね♪
私の方がネタに行き詰まってしまうかも知れないけどさ・・・(T_T)

本日のオマケ;そんな私の代わり映えしない『仕事風景』第二弾を添付しまーす♪

http://www.kome-kho-bong.com/kaze-no-tabibito-4.htm

 

山本周五郎さん、お誕生日おめでとうございます!

 投稿者:米工房★久保元宏メール  投稿日:2005年 6月22日(水)01時32分41秒
  >風の旅人さま
>「今宵、富良野泊を一瞬”今宵、ふらり野宿、泊まり”と読んでしまった」とメールで返し

■いやはや&なんとも、それ、ほんとーなんです。マジっすー。
昨今、漢字変換ミスの多い米工房☆久保元宏@43歳ですが、コンピュータの漢字変換ミスというのは、その時点で、最も使っていた漢字をPCが、おせっかいにも抽出する・ということですよね?
たとえば、メーカーに勤めている方が「こうぎょう」と打てば、「工業」となるし、エンターティメント業の方は、「興行」となりますよね。
私は、そーゆー間違いに対しては、とてもうれしくなります。
つまり、たとえば、ここの掲示板のような世界では、仕事&家庭&趣味などを離れた書き込みをしますよね。そんな時に、個人が「日常」から解き放たれた状態で無防備でPCから書き込みをした時に起こる「誤字」とは、その人のリアルな現実(=つまり、日常生活で最も使っている言葉)に置き換えられているということですよね。この行為が意味することは、PCの漢字変換機能というPCの使用者の「無意識」が、結果をはからずも、残す・と、いうことであると思うのです。
私は、そんな漢字変換の間違いが好きです。
私が、「野宿」と誤読してしまったのも、私の中の無意識が「野宿」という行為に興味をいつの間にか持っていたということなのだと思います。

>今畜生ー!

■ですから、私がこのような漢字の使い方にふれるにつけ、「こん」とは我われの日常では「今」を指しているのだなぁ、と、再確認できるのです。

>夕食に出て来た毛蟹

■快楽にヒエラルキーは、ありません。
それは、高度資本主義社会がシステムとして手に入れた「相対主義」よりも、もっと魅力的な「絶対的」な価値基準だからです。
私は、毛ガニも、(もちろん)美味しかったけれど、強い印象(=絶対的な価値)は、そのパーティで語られた「言葉」や、交わされた「笑顔」みたいなヤツです。
と、言いつつ、今宵も今頃、酒を呑んで帰宅する店長でした~♪

http://www.kome-kho-bong.com/

 

松本伊代ちゃんも誕生日だけど・・・コラァー!毛蟹ィイイイーーー!!(笑)

 投稿者:風の旅人  投稿日:2005年 6月21日(火)20時27分43秒
  ★コラー!久保店長!今日は題名から吼えまくりじゃーー!(>_<)
     ↓
>> ツマミは、同じ井戸水で良く冷やしたキュウリのぬか漬けが相性良い
> ↑
> ■いいですなぁ~♪
> 私たちなんて、毛ガニですもん。

★ホウ、そうかい、そうかい・・・。
こっちは、キュウリのねか漬けを冷酒でチビチビってやっているだけだってのにヨ・・・。

「いいですなぁ~♪私たちなんて『毛ガニ』ですもん」って如何言う意味やねん!?

「キュウリのぬか漬け」が『毛蟹』に勝るかァーー!コラァー!!(>_<)
貴方、物の順位を間違っとうでぇ!ぜーたい、変やでぇーー!
無理やりボケたメッセージをオレに送りやがって・・・。でも・・・。

そうだよね・・・。元宏さん、無理やりボケるの好きだもんね・・・。

■今年の春に久保商店を訪ねる前日、富良野の宿泊先から貴方宛に携帯からメールを送ったじゃない。その時「今宵、富良野泊」って僕は送ったよね。その後、貴方は僕へ「今宵、富良野泊を一瞬”今宵、ふらり野宿、泊まり”と読んでしまった」とメールで返して来たよね。次の日の朝、久保商店でお会いした後、若林ログハウスで母や若林さんと一緒にお茶を飲んでいる時に、オレはその事を思い出して貴方に言ったよね・・・・。

『如何見たって"絶対"そんな風に読める訳がない!!』ってね( ̄_ ̄)
横で我等の話を聞いていた若林さんや母は爆笑していたけどさ・・・・(笑)

☆ちぇ、何にせよ羨ましいぜぇ・・・今畜生ー!
オレも食いたいよ♪混ざりたかったよ♪毛蟹めっちゃ好きやねん!!
私とオヤジの親子ライダーが若林ログハウスへお邪魔する頃では、毛蟹の旬は過ぎてるのかしら?それなら生うに、サンマ、ホッケ、後は・・・て、何や歓迎パーティの催促をしているみたいで嫌やーー!気にしないで、元宏さーん!若林さーん!(笑)

本日のオマケ;去年の夏、バイクツーリング中に網走で泊まったホテルの夕食に出て来た毛蟹を旅記念に撮った物でーす♪美味かったわァ~♪

http://www.kome-kho-bong.com/kaze-no-tabibito-4.htm

 

ジャン・ポール・サルトルさん、お誕生日おめでとうございます!

 投稿者:米工房★久保元宏メール  投稿日:2005年 6月21日(火)11時25分28秒
  >風の旅人さま
>ツマミは、同じ井戸水で良く冷やしたキュウリのぬか漬けが相性良い

■いいですなぁ~♪
私たちなんて、毛ガニですもん。

http://www.kome-kho-bong.com/

 

レンタル掲示板
/16