teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Win10 x64 環境下で「ax7z_s.spi」が動作しない。【自己解決しました。……が、原因は不明のままです】

 投稿者:皓い鴉  投稿日:2018年 8月24日(金)04時00分32秒
返信・引用
   お世話になっております。
 Windows 10 (x64) 環境下で「ax7z_s.spi」が動作しない問題ですが、自己解決しました。
 しかしながら、原因を特定することはできませんでした……。
 他の方の環境で解決できるかは分かりませんが、一応、私が試した方法や手順を下記に記します。
 どなたかの解決の手助けになれば幸いです。


●結論:直接的な解決方法らしきもの
その1.7-Zip の 32bit 版をインストーラーを使ってインストールする。
その2.ビューアーアプリ(Leeyes、MassiGra 等)の実行ファイル(.exe)のあるフォルダに、
   32bit 版の「7z.dll」および「ax7z_s.spi」(または「ax7z.spi」)を配置する。

 もしかしたら、上記のいずれかの方法で解決する可能性があるかも知れません。


●私の使用環境
OS : Windows 10 Pro (x64) Ver.1803 / Build 17134.228
CPU: Intel(R) Core i5-4670
Mem: 16.0GB

◇ビューアアプリのインストール先
・C:\Utility Tools\Graphics\Viewer\MassiGra
・C:\Utility Tools\Graphics\Viewer\Leeyes

◇Susie Plug-in のインストール先
・C:\Utility Tools\Graphics\Viewer\Leeyes\Plug-in


●試行錯誤の経緯
(1)「ax7z_s.spi」のアンダーバーを削除する。
⇒解決せず。


(2)「ax7z_s.spi」を「Leeyes.exe」と同じフォルダに移動してみる。
⇒解決せず。


(3) (2) に加えて「ax7z_s.spi」のアンダーバーを削除する。
⇒解決せず。


(4) 新規に新しい(浅い)フォルダを作成して、そこにビューアーアプリの新しい環境を作成する。
・「D:\Software」を新規に作成する。
・「D:\Software\Leeyes」フォルダ、「D:\Software\MassiGra」フォルダを作成し、それぞれのアプリの
 アーカイブ(圧縮ファイル)からすべてのファイルを展開する。
・「Leeyes」および「MassiGra」の実行ファイルと同じフォルダに、「ax7z.spi」と「ax7z_s.spi」を配置する。
・それぞれのビューアーアプリを起動して、プラグイン設定画面を確認する。
⇒なぜか、設定画面に「ax7z.spi」と「ax7z_s.spi」が表示される!


(5) 元々使っていた「C:\Utility Tools」以下のビューアーアプリを起動して、プラグイン設定を確認してみる。
⇒なぜか、設定画面に「ax7z.spi」と「ax7z_s.spi」が表示される!?
 しかし、この時点では「ax7z_s.spi」のバージョン情報に表示される「Using 7z.dll version」表記は空白でした。
 システムにインストールされている「7-Zip」が x64 版のみのため。


(6)「ax7z_s.spi」と一緒に配布されている『7-zip 9.20 の DLL:7zdll-920.zip』から「7z.dll」を解凍し、
 ビューアーアプリの実行ファイルと同じフォルダに解凍する。
(「Leeyes.exe」と同じフォルダに「ax7z.spi」、「ax7z_s.spi」、「7z.dll」が配置されている状態です)
⇒「ax7z_s.spi」のバージョン情報に「Using 7z.dll version 9.20」と表示されることを確認。


(7)「7-Zip」の Ver.9.20 以降のいくつかのバージョンから最新の物までの各「7z.dll」を、ビューアーアプリの
 実行ファイルと同じフォルダに配置し、「ax7z_s.spi」のバージョン情報等を確認する。
⇒当然ですが、x64 版の各種「7z.dll」では表示されないことを確認。
⇒x86 版の各種バージョンの「7z.dll」を配置して、バージョン情報が表示されることを確認。


(8) プラグインを「C:\Utility Tools\Graphics\Viewer\Leeyes\Plug-in」に配置して動作確認。
(「7z.dll」はビューアーアプリの実行ファイルの位置に置いたままです)
⇒「ax7z_s.spi」のバージョン情報に「Using 7z.dll version 18.05」と表示されることを確認。
⇒しかしながら、ビューアーアプリで圧縮ファイルが開けない状態でした。
(「7z.dll」のバージョン情報は表示されるものの、「ax7z_s.spi」と同じフォルダに「7z.dll」が
 配置されていないため。判別方法として、「ax7z_s.spi」の設定画面を開いた際に「DLL defined:」
 に何も表示されず、空の状態になる)


(9) プラグインと同じフォルダに「7z.dll」を配置する。
(「ax7z.spi」および「ax7z_s.spi」、「7z.dll」が「C:\Utility Tools\Graphics\Viewer\Leeyes\Plug-in」
 に配置されています)
⇒「ax7z_s.spi」のバージョン情報に「Using 7z.dll version」と空白が表示されることを確認。
⇒ビューアーアプリで圧縮ファイルが開けることを確認。
(「ax7z_s.spi」の設定画面を開いた際に「DLL defined:」に各種圧縮ファイルの拡張子などが表示される)

 どうやら、「7z.dll」の表示優先度的に、バージョン情報ではシステムフォルダになる x64 版が表示され、
実際に使用されているのは「ax7z_s.spi」と同じフォルダ内にある「7z.dll」(x86)になるようです。


(10) ビューアーアプリのフォルダから「7z.dll」を削除して、「7-Zip Ver.18.05 (x86)」を
 システムにインストール。
⇒「ax7z_s.spi」のバージョン情報に「Using 7z.dll version 18.05」と表示されることを確認。
⇒ビューアーアプリで圧縮ファイルが開けることを確認。


 以上、私が確認した手順の概要とその結果となります。
 長文・乱文、失礼しました。
 問題解決の助けになれば幸いです。
 
 

Re: Win10 x64 環境での ax7z 系の動作情報について

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2018年 5月30日(水)19時11分37秒
返信・引用
  > No.163[元記事へ]

Windows10 April 2018 Update
を適用して
バージョン 1803
OSビルド17134.81
パス
D:\Software (x86)\漫画ビューア\Leeyes\Leeyes.exe
D:\Software (x86)\SUSIE\Susie Plug-in\ax7z_s.spi
で確かめましたがダメでした
ax7zs.spiにリネーム分はok

念の為
D:\Test\
にLeeyes本体とSusieプラグインもax7z.spiとax7z_s.spiの
2つだけにしてみましたがやはりダメでした
他の画像ビューアNeeViewも同じ

ちなみに
Windows10側の
設定はほとんどいじってないのですが
設定で何処か思い当たる箇所はありますか?
よろしくお願いします
 

Re: Win10 x64 環境での ax7z 系の動作情報について

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2018年 5月27日(日)22時54分14秒
返信・引用
  > No.162[元記事へ]

> 1.プラグインとしてリストアップされない / プラグインの設定、バージョン情報に出てこない
この症状です
ax7z.spiの方は表示されてるのでパス等は問題なさそうです

> また _ (アンダーライン)のない名前にリネームすることで解消するかもしれません(未確認)。
ax7zs.spiにリネームした所
設定画面に表示され利用可能になりました


それと補足ですが
今忙しくて
まだ最新の
Windows10 April 2018 Update
を適用してません
Windows10 Fall Creators Update
バージョン 1709です
 

Win10 x64 環境での ax7z 系の動作情報について

 投稿者:  投稿日:2018年 5月27日(日)15時58分50秒
返信・引用
  当方の Win10 x64 環境での簡単な確認では ax7z 系についても
UTF-8 有効/無効関わらず動作しました。

既に確認いただいた上だとは思いますが、
一般的なトラブルシュートとしては以下のようになります。
もう少し調査を進めます。

1.プラグインとしてリストアップされない / プラグインの設定、バージョン情報に出てこない

SPIがロードできていません。
7z.dllが見つからなくともSPIのロード自体は可能ですので
そもそもSPIが見つけられていないのかもしれません。
ビューワのプラグイン設定パス等を再確認ください。

また _ (アンダーライン)のない名前にリネームすることで解消するかもしれません(未確認)。
この場合iniファイル名も共連れで変更になります。

2.プラグインのバージョン情報で "Using 7z.dll version" だけしか表示されていない。

"15.06 beta"のような文字列が表示されていなければ
7z.dll のロードに失敗しています。
32bit 7-zip をインストーラを使って再インストールすることで解消するかもしれません。
DLLだけ置く場合には添付ドキュメントのレジストリ設定も確認ください。
 

Re: Win10 x64 環境での axpdfium v0.02 動作情報について

 投稿者:  投稿日:2018年 5月26日(土)13時56分6秒
返信・引用
  > No.160[元記事へ]

情報ありがとうございます。

> ちなみに
> axpdfium 0.02
> はxp環境でうごかないのですね
> 調べたらWindows Vista以降になってました

脆弱性対応の件であればVista以降のAPIを必要とする一般的なDLLロードに関する対応と異なり
単なる描画には不要な機能が有効状態で不要(使用されない)DLLを読み込もうとすることが
問題でしたのでOSに関係ない対応です。

ただしXPで動作確認しているわけではありません。

なお画像ビューワ側の同様の問題が XP では完全には対応できない、というのはあり得ます。
ただ新しいAPIが必要な「アプリケーションディレクトリー型 DLL 読み込みの脆弱性」については
アプリケーションディレクトリに攻撃用DLLを配置できる時点ですでにもう手遅れな状態とも言えます。
対応しないベンダも多いです。
 

Re: Win10 x64 環境での axpdfium v0.02 動作情報について

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2018年 5月26日(土)04時42分28秒
返信・引用
  > No.159[元記事へ]

訂正です(xp環境のパスでした)

> > 画像ビューワ、プラグインのインストール場所等の情報を頂けないでしょうか?
> D:\Software\漫画ビューア\Leeyes\Leeyes.exe
> D:\Software\SUSIE\Susie Plug-in\ax7z_s.spi

D:\Software (x86)\漫画ビューア\Leeyes\Leeyes.exe
D:\Software (x86)\SUSIE\Susie Plug-in\ax7z_s.spi

32bitのソフトはD:\Software (x86)\、64bitのソフトはD:\Software (x64)\
に入れてます
Program Filesは制限が厳しくなってるのでここには入れてないです

ちなみに
axpdfium 0.02
はxp環境でうごかないのですね
調べたらWindows Vista以降になってました
よろしくお願いします
 

Re: Win10 x64 環境での axpdfium v0.02 動作情報について

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2018年 5月25日(金)17時41分48秒
返信・引用
  > No.158[元記事へ]

axpdfiumの件ですが
すいませんウイルス対策ソフトがブロックしてたようです
通常表示が出て隔離されるのですが
永遠チェックが続いてる状態で表示が出ず気付かなかったです
除外で無事表示出来ました
お手数をかけスイマセンでした

ただ、
ax7z_s.spiの件はダメみたいです
今度は間違いが無いようにウイルス対策ソフトや常駐ソフトを止めて確認しましたが
こちらは画像ビューアのSusie Plug-inオプションで表示されず機能もしないです
ax7z.spiの方は問題無いです(他のプラグインも)

> 画像ビューワ、プラグインのインストール場所等の情報を頂けないでしょうか?
D:\Software\漫画ビューア\Leeyes\Leeyes.exe
D:\Software\SUSIE\Susie Plug-in\ax7z_s.spi

よろしくお願いします
 

Win10 x64 環境での axpdfium v0.02 動作情報について

 投稿者:  投稿日:2018年 5月25日(金)09時44分12秒
返信・引用
  axpdfium の方を確認してみたところ、当方のWin10 x64環境では
UTF-8有効/無効にかかわらず動作しました。
(ax7z系は追って確認します)

画像ビューワ、プラグインのインストール場所等の情報を頂けないでしょうか?
ユーザー名を含んでいる場合は日本語を含んでいるかだけでも
 

ax7z_s.spiが表示されない場合の解決策?

 投稿者:Fukusima  投稿日:2018年 5月20日(日)22時23分0秒
返信・引用
  ax7z_s.spiをax7zs.spiにファイル名変更する(アンダーバーを取り除く)
または適当な半角英数字のファイル名にする

確認環境
Windows10 Ver.1803 64bit ,MassiGra Version 0.45
ax7z_s.spi v0.7 for 7-zip 4.57+ s_y4b5,7z.dll Ver.18.5 32bit


自分の原因?
以前はSUSIE、MassiGraのプラグイン設定でax7z_s.spiが表示されていましたが
コントロールパネル/地域/管理/システムロケールの変更から
ベータ: ワールドワイド言語サポートで Unicode UTF-8 を使用(U) にチェックを入れ再起動
再びチェックを外したらax7z_s.spiが表示されなくなりました

(環境依存文字を使った書庫ファイルを読み込むためでしたが
他のアプリで文字化けが起きてしまい設定を戻しました)
 

Re: (無題)

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2018年 5月18日(金)22時32分37秒
返信・引用
  > No.155[元記事へ]

ツイッターの回答がこちらですいません
ツイッターのイマイチ使い方が分かってないので
確認に使った漫画ビューアはLeeyesとNeeViewです
よろしくお願いします
 

レンタル掲示板
/15